« デザインコンクリートin藤枝市 | トップページ | モルタル造形 »

特殊装飾技術

玄関周りをペイントで装飾


C1e48f9782a6417291687616c2e9e0b6

サイディングをベースコートなて下地処理。

3a5037b9c3324261bd55bc532bb30118

塗料を鏝を使いベース作り。

8a864ad68c9d480481f453cb7321733b

着色し完成!


「モティーフデコレペイント」

ペイントで陰影や凸凹を表現する

特殊塗装です。

モルタルのような厚みや重量感はありませんが塗装より立体感がでます。

モルタルでもなく クロスでもなく

漆喰の用に

水性塗料を鏝を使い塗ると言う画期的な工法です。

タイルの用に凹凸も出ます。

薄い仕上がりですが多少立体感があります。

乾きも早いので工程が早く養生も楽。

家具を置くスペースの邪魔にならない。

※内装外装では工程が変わります。


コーナーは「モルタル造形

Bab603396e4a49cba61484dd8e20eb37

5e8a6daa01e647a7809c3edf467582ba

5101c9a27336475cafcd0790520b1d89

D80967dcc8e243f1844994dc0b79ff78


11cfd36cc8854886b06bb0937018d0f5

C7c07819caef42dbaa095b64fdbae946

B009e9dc61554fc7a0205580f76a8aa2


「モルタル造形」

特殊プレッミックスモルタルを使用し、自然石。レンガ。木。大理石などの質感や存在感をリアルに表現できる特殊モルタル装飾

海外のテーマパークなどで使われ日本にやってきたこの特殊な技法は幻想的で独創的な世界を創造し、テーマパークを造るには欠かすことの出来ない技法となりました。このようなモルタルを使ってレンガや石、木を再現する技法を「モルタル造形」と呼びます。


左官同様の塗り付けを行い、そこから削り立体的にします。

このことで圧倒的な風合いと存在感が

生まれます。


何百年と月日を掛けて生まれたアンティークな風合いを施工技術だけで再現することが出来ます。また、映画で登場するようなファンタジーな世界観や童話やおとぎ話に登場するような幻想的な建物なども、EPS(発泡スチロール)を組み合わせて一般的な建て方では難しい形状を作りあげる事が出来ます。

近年ではテーマパークや大型商業施設以外でも、住宅の内外壁やお庭などのエクステリア、店舗などでもモルタル造形は使われ始めてきております。

|

« デザインコンクリートin藤枝市 | トップページ | モルタル造形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デザインコンクリートin藤枝市 | トップページ | モルタル造形 »